おそがけ戦略コンサル転身記

mseiya.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 18日

中途採用の価値

中途採用として価値の出せている人は前職でおよそ以下のような経験を持った人である

・事業部組織のなかでリーダーとして難課題を乗り切ったことがある
・経営企画で経営者参謀として内外の矢面に立ったことがある
・特定の領域に深い造詣を持ちオーソリティーのポジションを取っていた

分析力、思考力、表現力、忍耐力といったメタ能力において極めて優秀な新卒の3,4年目と同じポジションで働くという状況では、同列の価値で戦っても簡単に逆転されてしまう。
30後半のオジサンが20代の若手の下で働くということは珍しいことではない。

メタ能力の研鑽の必要性は言うまでも無いが、実業経験で養った状況判断力、仮説構築力、関係構築力など、新卒とのコラボでのシナジーが効かせる動き方で付加価値が出せることが、中途採用には求められる。
[PR]

by miyakeseiya | 2009-11-18 17:43 | 雑感


<< そもそも論      イシューツリー >>