おそがけ戦略コンサル転身記

mseiya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 19日

Keep in touch!

昨日は現職の退職辞令をもらうため、福井県にある職場に最後の出勤。東京から半日かけてたどり着くとそこはすっかり雪景色。カラフルで喧騒の都心情景と違ってモノクロで静かな景色はしばし離れていた故郷の記憶を一気に戻してくれました。

本ブログを見てくださっている方もたくさん居られるようで「最近更新されていないぞ!」とお叱りを受けてしまいましたが、来週から新しい職場での孤軍奮闘振りをお世話になった皆さんに伝えるためにも細々でもちゃんとブログを続けていかねばと思った次第。

今回もまた多くの方々に激励を頂いた訳ですが、この転職を通じて感じたことの一つに、僕が会社を辞めるという決断したことで周囲が自分を見る目が一変したこと。今まであまりしっくり来なかった人が急に自分に歩み寄ってくれたり。転職という行動に対する興味本位もあるんでしょうけど、今までは仕事の利害での関係で見られていたのが「一人の人間」として見てもらえるような感じ。なぜそれほどまでに皆さんからの賛辞を受けることになったのか?いままでは自分が大卒で若くして役職となったことに対するねたみの様な感情も少しはあったようですが、そういう職位をあっさり捨てて自分の選んだ道を進んだことにエールをもらったように思います。会社の組織で付き合う人たちとは近い関係でありながら生き方とかポリシーのようなものを垣間見ることは意外と少ない。仕事ができるとか、愛想がいいとか、そういうのは表層的なところで、実のところ人の魅力と言うのはその人の生き方、ポリシーに対する共感だと思います。今回トップの方としゃべる機会もありましたが、仕事とはぜんぜん違う将来の夢や理想を語ってくれて、急に親近感が沸いたような気がしました。

これから新しい仕事で新たな出会いもたくさんあると思いますが、これまでお付き合いくださった皆さんとの関係は大切にしていきたい。自分の原点を思い返す意味でも貴重です。そのために、このようなブログもKeep in touchの手段ですね。がんばって更新します。

さて、来週から新たな職場にいざ出陣。
で、月曜日は何時に誰を訪ねていけばいいんだろう?(爆)
[PR]

by miyakeseiya | 2008-01-19 10:06 | 雑感


<< 三か条      そろそろ >>