おそがけ戦略コンサル転身記

mseiya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 19日

変えること

もう一つ。
会社の人の何人かに「どうしてうちの会社は良くならないんでしょう?」との質問。
それは「変えようとしないから」ではないかと思う。会社にとって「変えること」はとても労力が大きく抵抗が大きい。でもそれをしないと内部、外部の環境変化に適応できずひずみを生む。問題が起こるとその現象に対策を打つことでしのいでしまう。実のところ根本的な原因が解消されず問題は別の形で再発する。仕事の仕方、組織、意識、それぞれ状況によって変えていく必要がある。

「変えないこと」のもう一つの弊害。変えないことで仕事のフォーマットが固定化される。そのフォーマットに従って情報を加工したり、右から左に流すことに専念し始める。みんな忙しく仕事をしている様に見えるが、生み出すものは少なく生産性は低い。自分の知恵や意見を反映する隙間がなくなってモチベーションが下がる。社員からは忙しいことに対する不満ばかりが噴出する。

自ら自分を変えることは難しい。そういうときに外部から客観的に意見するコンサルタントの出番。
いい仕事したいね!
[PR]

by miyakeseiya | 2008-01-19 12:42 | 仕事


<< 初出勤!      三か条 >>