おそがけ戦略コンサル転身記

mseiya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 29日

インフルエンザ危機一髪

27日は今回のケースの中間報告会。
ところが、前日の早朝急に体が震え出して来て「やばい」と思ったら早速熱がうなぎ登りに・・・・。
しかもその日はどうしても外せない重要なインタビューが10時からの予定。

ガタガタ震えながら朝一で病院に行くとやはりインフルエンザと診断。
今日ばかりはマネジャーに替わってもらうか悩んだが、自分で聞かないと後の資料が作れない。

結局、タミフルをもらい、その足でインタビュー先に向かう。
ぎりぎりに間に合って2時間ほどのインタビュー。
平静を保つので精いっぱいだったが、とても有益な情報を獲得できた。
(すごく変に思われてたはず(笑))

その後タクシーでオフィスに戻り、ディレクターを交えてケースのランチミーティング。
ご飯も食べられず、8割くらい寝てた(爆)だけに、
ディレクターに「もう今日は休めよ」といわれる始末。

午後は自宅で休養し、次の日は通常復帰(インフルエンザには早めのタミフル♪)。
午前中に前日のインタビューを盛り込んで報告資料が完成。
危機一髪で無事中間報告に出向くことが出来ました。。

これまで2週間ちょっとのワークで用意したパワポ資料は70枚にも。
クライアントもこの報告でOKを出してくれたので後は最終報告に向けてさらに作り込んでいく事が出来そう。

この二週間は半年分くらい仕事した感じ。
初めてのケース、初めての業界、最後のツメどころでインフルエンザと、
正直とても辛かったのですが、今日はなんとか出口が見えて凄くいい気分なのです。

でも、体は大切にしないとねー。
[PR]

by miyakeseiya | 2008-02-29 19:17 | 仕事


<< 一言で      働く目的 >>