おそがけ戦略コンサル転身記

mseiya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 30日

Interview

12日間の米国出張は無事修了し、ようやく帰国。
今回のミッションはエネルギー関係のとある事業について、参入可能性を探るための市場調査でした。このために、競合、顧客、関連企業などを訪問し、その事業のキーパーソンに直接インタビューをしてきたわけです。

結局約4社の訪問、および6社の電話インタビューが実現したわけですが、よくもまあ見知らぬ外国人にここまでお付き合い頂いたという気がします。

これらのインタビューで得られた情報は非常に貴重なものでした。
Webや文献などの二次情報をもとにスタディーをやってきましたが、今回自分で直接得た一次情報はその内容の新しさのみならず、事業に関わっている人の考え、意思や、事業者間の力関係など、いわゆる「生」の情報に溢れています。

しかし、このインタビュー取りには苦労しました(笑)。
最初の電話でのアポイント取りでは打率5割程度とかなり良い方だったと思いますが、やはり英語での不自由な交渉には苦労。会社のWebに載っているContactに電話して、まずは自分の紹介から、私は○○ファームで戦略コンサルをやっている誰ベエで、どういう目的で何を伺いたく、どういう人に会いたいのか、一気にまくし立てないと、電話を切られてしまったり、たらい回しにされてしまう訳です。

しかし、一旦約束を取り付けると非常に対応は丁寧。
しかも出てきてくれた人はほとんどVPレベルの人(これはファームの知名度のおかげか・・・。)。だいたい1時間程度みっちりお話を聞かせてもらえました。

今日からはこの成果をもとにクライアントの事業戦略の資料作り。
GWはなんとか暦通りで乗り切りたい!

#最終地デンバーの夜景
e0031770_638912.jpg

[PR]

by miyakeseiya | 2008-04-30 06:35 | 仕事


<< 休みたいなら辞めろ      In Houston >>