おそがけ戦略コンサル転身記

mseiya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 23日

こういうときこそ

先日、今年お世話になったお客さんに誘われて忘年会。
その場で、ぜひまた来年もまた一つプロジェクトをよろしくとの依頼をいただいた。
来年は新事業の開発としてM&Aを考えているそうで、そのためのプロジェクト推進をしてほしいとのこと。

それにしても、この不況の時期に資金調達とか周りの説得が大変じゃないですか?との質問したところ、
「こういう時期こそ積極的にリスクをとることが必要」
「社内、社外の『そんな馬鹿な』という輩には自らの本気度で打ち勝つ」
「士気が落ち込む中、自己犠牲も辞さない姿勢をもったリーダーシップの発揮がないと周囲の賛同を得ることはできない。」
とのこと。

こういう姿勢に敬意を表したい。
リスクを目の前にしてたじろぎ、すくむだけでは、その先にあるのは衰退のみ。
周到な戦略を練り、リスクに対峙する者だけが次の成長機会を捉えることができるということ、これは個人の生き方にも当てはまることを肝に銘じたいものです。
[PR]

by miyakeseiya | 2008-12-23 13:08 | 仕事


<< 時に厳しく・・・      いつもと違う東京タワー >>