おそがけ戦略コンサル転身記

mseiya.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 31日

時に厳しく・・・

ようやく無事仕事納めもして、無事休みに入ることが出来ました。
ブロクがあまりにも更新されていないのは仕事が忙し過ぎるから、と言いたいところですが、休みになったらなったで、だらだらするだけで書くのが億劫なもんです・・・。

今はとある大手メーカーの新事業分野を探すというプロジェクトのファシリテーションを始めて1月とちょっとが過ぎたところ。

先日、今のプロジェクトの中締め報告という意味で取締役を前にしてのプレゼン。
そこで、取から「もっと厳しいことを言ってやってくれないか?」と。確かに、クライアントの実務サイドとべったりやってきたが、彼らの技術への思い入れとか、信念をくみ取るが余り、事業性について少し甘い評価になっていたかも。あまり最初からバンバンと厳しいことを言っていると、実務者のやる気を無くす懸念があったので、意見を出してもらうために敢えて意向を汲む形でやってきたということも有る。

年明け以降は事業創案の具体化とビジネスプラン作り。
戦略コンサルらしく(?)経営視点で厳しいことも言わなければ。
年末休みとは言え、、仕事のことが頭から離れそうに有りません・・・。
[PR]

by miyakeseiya | 2008-12-31 00:38 | 仕事
2008年 12月 23日

こういうときこそ

先日、今年お世話になったお客さんに誘われて忘年会。
その場で、ぜひまた来年もまた一つプロジェクトをよろしくとの依頼をいただいた。
来年は新事業の開発としてM&Aを考えているそうで、そのためのプロジェクト推進をしてほしいとのこと。

それにしても、この不況の時期に資金調達とか周りの説得が大変じゃないですか?との質問したところ、
「こういう時期こそ積極的にリスクをとることが必要」
「社内、社外の『そんな馬鹿な』という輩には自らの本気度で打ち勝つ」
「士気が落ち込む中、自己犠牲も辞さない姿勢をもったリーダーシップの発揮がないと周囲の賛同を得ることはできない。」
とのこと。

こういう姿勢に敬意を表したい。
リスクを目の前にしてたじろぎ、すくむだけでは、その先にあるのは衰退のみ。
周到な戦略を練り、リスクに対峙する者だけが次の成長機会を捉えることができるということ、これは個人の生き方にも当てはまることを肝に銘じたいものです。
[PR]

by miyakeseiya | 2008-12-23 13:08 | 仕事
2008年 12月 15日

いつもと違う東京タワー

いつもオフィスの窓から見える東京タワー
ふと見ると、あれっ?
いつもとぜんぜん違うライトアップでびっくり。

いつもの
e0031770_22203950.jpg


50周年記念バージョン
e0031770_2219799.jpg

[PR]

by miyakeseiya | 2008-12-15 22:21 | 雑感